【じつは違う】ピーリングジェルと垢すりの決定的な5つの違い

【じつは違う】ピーリングジェルと垢すりの決定的な5つの違い ピーリングジェル基礎知識
MISATO
MISATO

こんにちはMISATOです。今回はピーリングジェル垢すりの違い」について詳しくご紹介していきます♪

ピーリングジェルと垢すりって似てますよね。

どっちも表面の汚れを落とすものという効果は同じですが、違いを比較してみると目的などによってわりと”別物”ということが分かってくるものです。

もしピーリングジェルと垢すりで迷っていれば、ぜひ参考にしてみてください♪

ピーリングジェルと垢すり1つ目の違い「目的」

ピーリングジェルと垢すり1つ目の違い「目的」

ピーリングジェルと垢すり5つの違い一つ目は、そもそもの目的の違いです。

ピーリングは、美容を目的として行うセルフケアまたは施術です。

顔だけではなく体にもピーリングを行うことはできますが、ピーリングを行う箇所として多く選ばれているのは顔です。

顔はデリケートな部分ではありますが、皮脂や角質が溜まりやすい箇所でもあります。そういった皮脂汚れや角質汚れを落としてくれるケアがピーリングです。

その際に主に使うのがピーリングジェルで、皮脂や黒ずみを優しく落とすためには必須とされているグッズです。

垢すり

そして垢すりは「健康を目的とした施術」です。

もちろん健康に関連した美容要素も大いに関係していますが、垢すりをすることで健康的なカラダを手に入れるという目的があります。

垢すりは顔ではなく、主にカラダの皮脂や角質を落とすという目的で行うことが多いです。

専用のグッズを使えば顔を垢すりをすることもできますが、とくに顔の皮脂落としにはピーリングジェルを使ったピーリングがオススメですよ♪

ピーリングジェルと垢すり2つ目の違い「グッズ」

ピーリングジェルと垢すり2つ目の違い「グッズ」

二つ目の違いは、使用するグッズの違いです。

ピーリングケアを行うときに使用する主なグッズは、自分の手とピーリングジェルです。ピーリングジェルは必須といっても過言ではなく、ピーリングの際は必ず必要になってきます。

ピーリングジェルを使い、自分の手で肌を撫でるようにしてケアを行うことで、古い皮脂や角質汚れが優しく取れるので、絶対に欠かすことのできないグッズです。

垢すりケア

そして垢すりケアに必要とされているグッズは、垢すりタオルと呼ばれる専用品、または垢すり用のミトンやブラシなどです。

垢すりケアは主にカラダの皮脂や角質を落とすので、専用のグッズは必須です。また広範囲の皮脂汚れや角質汚れを落とすため、グッズはサイズも大きくて目が粗くて硬めの材質になっているのも特徴です。

カラダの皮脂や角質は顔に比べて固く覆われているため、落とすためには専用のグッズが必要となります。垢すりを行う際にはジェルなどは使用せずに、お風呂などで濡らした肌に直接グッズを使用します。

ピーリングジェルと垢すり3つ目の違い「効果」

ピーリングジェルと垢すり3つ目の違い「効果」

三つ目の違いは、ピーリングジェルと垢すりで得られる効果の違いです。

ピーリングジェルを使って得られる効果は、肌に溜まった皮脂や角質などを落とすだけではなく、くすみや黒ずみなどを落とし肌をワントーン明るく魅せることができます。

肌は自然にターンオーバーを繰り返していますがそのスピードを早めることで、肌がよりクリアになり、汚れだけではなく肌そのもののトーンをアップさせる効果があるのです。

垢すりの効果は、角質や老廃物の除去です。

ターンオーバーを進めるのではなく、肌に溜まった角質や老廃物を取り除くことで、新陳代謝を促し血行を促進します。代謝の良くなった皮膚は巡りが良くなり、健康へと繋がっていくわけです。

ピーリングジェルと垢すり4つ目の違い「手軽さ」

ピーリングジェルと垢すり4つ目の違い「手軽さ」

四つ目の違いは、セルフケアで行えるかサロンなどの専用施設で行うのかの違いです。

ピーリングジェルを使ったケアは、カラダにもできますが主に顔に行うので、自分でやるセルフケアが可能です。鏡を見てピーリングジェルを使えば誰でも気軽に行えるのです。

自分の手にピーリングジェルをマスカット大に取り出し、直接顔に塗り、クルクルをマッサージすることで、みるみると皮脂汚れや角質が取れてきます。

自分の手の温度の効果で、毛穴が温められ開きやすくなるので、セルフケアでも十分すぎるくらいの効果が現れます。

垢すりはカラダに行うケアなので、背中など手が届かない部分は自分で行うのに限界があります。

そのため、専用サロンや温泉施設のマッサージルームなどで施術をしてもらうのが一般的です。また、垢すりはカラダを強く擦る必要があるので自分で行うのではなく、高い技術を持ったスタッフなどがいる施設やサロンで行うことがオススメです。

ピーリングジェルと垢すり5つ目の違い「肌への影響」

ピーリングジェルと垢すり5つ目の違い「肌への影響」

五つ目の違いは、肌への影響の違いです。

ピーリングジェルを使ったケアは、肌に優しくてとても安全です。デリケートな顔に使えるほど、優しい使い心地のジェルが沢山販売されているので、安心して使うことができます。

ピーリングジェルは肌へのトラブルが少なく優しく汚れや角質を取り除くことができるので、肌に掛かる負担や影響はほとんどありません。

一方垢すりは直接肌を擦るケアです。

肌を直接擦ることで強く摩擦が掛かるため、少なからず肌への影響があります。素人の判断や施術などで極度に強く肌を擦りすぎると、内出血になってしまったり鬱血してしまうこともあるので注意が必要です。

 参考  【絶対使うべき!】体用ピーリングジェルに期待できる5つの効果

 参考  【知らないと損】体用ピーリングジェルの使い方で注意したい5つのポイント

MISATO

私が体用ピーリングジェルをいろいろ試した結果です。

ぜひ参考にしてみてください。

矢印

体用ピーリングジェルおすすめランキング3選♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました